手紙

2021年10月14日 12:49
カテゴリ:想い

ある若いスタッフがこのような手紙を

受け取ったと相談してきた。

どの様に応じたら良かったでしょうか。

私は「丸い心を持ちなさい」

と言う意味を込め

蜜柑を渡す事しか出来なかった。。。



メールと着信を消したのに知らないと、
嘘をついた事、謝りなさい。
嘘をつくと、いつもわめきちらすから、ばれてるって。
最後には「信じてくれないならもういいや」と親のせいにする。
ずっと私は耐えてきた、でもこちらも親とは言え人間なんで我慢の限界です。

「謝りなさい」とチャンスをあげても、
「自分が悪く無いのに謝れない」
と言い訳をする。

あなたにどんだけ優しさを持って接しても、何度かばってあげても、あなたは裏切ってばかりだね。

謝れないなら、
謝るというチャンスの意味すら分からないなら、
このまま反抗心で親のせいにし、親のありがたささえ理解もせず親のせいにしていくなら、

どんどんと、

あなたを愛する気持ちが減ってきてるのが、
今の私の不安です。
私は自分の弱さを見せない様に頑張ってきた、
でも本当は助けて欲しかった、
親とて心が痛むんだと理解して欲しかった。

この子が18歳まで頑張ろうと思い頑張った、でもあなたは大人の心が芽生えず変わらなかった。
じゃぁもう少し、この子が20歳まで頑張ろうと思い直し頑張った、でもまただめ。
じゃぁ大学卒業するまでって思い直し頑張った、けどあなたは大人の心を持つ事すらしなせれば、どんどん親を見下す方向へと進んできている。

話し合いをしても、きれて最後は逃げる、
だから解決しない。
あなたは何を目的にしているか考えて欲しい。
何のために嘘をつくのか、何のために親を見下すのか、
そんな事しても結果は良くならないし、楽しくないつまらない生き方だよ。

分からなければ、
教えてください
助けてください
お願いします
と、頼りなさい。
それができないと、
結果、我慢してきた私のように苦しい生き方になってしまうから。
だから、つっぱるのではなく、
頼り答えを聞き理解して受け入れる。
嫌だと思うと苦しいだけ、受け入れたら楽になれて楽しくなる、生きやすくなるんだよ。

記事一覧を見る

powered by crayon(クレヨン)